Pension morning mist

モーニングミストについて

About
MorningMist
モーニングミストについて

看板犬ゆう
看板犬ゆう

モーニングミストとは

1998年から愛犬を連れてお気に入りの八ヶ岳を何度も旅行し、当時はほとんどなかったペット連れの宿に宿泊しました。
その時からいずれは自身で「わんちゃんと一緒に泊まれる宿」を開業したいと思うようになり、その際には「平家造りの客室からドッグランに出られるペンション」の構想を描いていました。
その後、土地探しを始め八ヶ岳南麓に2000年7月に移住。標高1000メートル、インター近く、大通りからちょっと入った、静かな林の中、ドッグランを作れる広さのすべてを満たす理想の地に出会いました。
1年かけて庭の整備と中古別荘のリフォームが完了。2001年6月に開業。以来、今年(2024年)で23年になります。多くのお客様にお越しいただき、支えてくださりありがとうございます。
今後とも皆様がゆっくりくつろいでいただけるよう努めてまいります。
よろしくお願いいたします。

チャルルときらら

宿名「モーニングミスト」の由来

春から夏にかけて、この地は「朝に霧が立ち込める」こと。
そして、花好きの悠ママがイングリッシュローズの「モーニングミスト」を見つけて育てたことから宿名を「ペンション モーニングミスト」としました。

チャルルときららとビビ

Family 歴代ファミリーの紹介

きらら
葉
黒色のスコティシュテリア チャルル

チャルル

2009年2月15日没 享年11才4か月
スコティシュテリア ♂ 1997年10月6日生まれ

普段はのっそりしていて、きららに負けている。
しかし、いったんスイッチが入ると手がつけられないほど豹変する…が、きららには勝てない。

ウエストハイランドホワイトテリアのきらら

きらら

2013年8月12日没 享年15才12日
ウエストハイランドホワイトテリア ♀
1998年7月31日生まれ

チャルルなしではいられない怖がりやさん。
チャルルもそんなところが可愛いくて、ついつい甘やかしてしまった…それが後の祭り。

キャバリア・キング・チャールス・スパニエル白と茶色い毛のビビ

ビビ

2015年6月24日没 享年13才10ヶ月
キャバリア・キング・チャールス・スパニエル ♂
2001年8月28日生まれ

人なつっこくて、甘えん坊。
人に対しては誰にでも愛嬌を振りまく(但し、わんちゃんがちょっと…だんだん慣れてはきたが)
きららにいつもちょっかいをかけて怒られたり、あしらわれたりしている、しかし懲りない。

ウエストハイランドホワイトテリアのゆう

悠(ゆう)

ウエストハイランドホワイトテリア ♂
2016年1月3日生まれ

一人っ子で育ったので、おっとりしていて甘えん坊。
吠えることはほとんどなく、食事の時に催促するくらい。